専業主婦でもかりられるキャッシング情報

専業主婦でもかりられるカードローンで子どもの教育ローンを組む

月曜日, 8月 19, 2013 | 5:00 pm

教育にはお金がかかります。中学校までは義務教育ですからあまり金額も多くはありませんが、高校から大学へと進学するなら多額な出費となります。子どもが小さい頃から事前に準備をしていたとしても、人生はなにが起こるかわかりません。せっかくコツコツ貯めていたお金を使わざるを得ない状況に追い込まれることもあります。
そうしたときは進学のためにお金を借りることになりますが、今の時代はいろいろな種類があります。いわゆる教育ローンといわれるものですが、公的な制度から民間金融機関まで様々です。もちろん、公的な制度のものが一番利息が低いですが、使い勝手が悪いという傾向があります。わかりやすくいいますと、手続きが面倒であることが多いのが短所です。
それに比べて民間金融機関は利息は高めですが、使い勝手が良いという特徴があります。民間金融機関をさらに分類しますと銀行と貸金業者にわかれます。この2つを比較しますと、銀行は審査が厳しく貸金業者は審査が緩やかという特徴があります。
お金を借りる側にしてみますと、やはり審査は緩やかなほうが印象はよくなります。ここ数年の傾向として、お金を借りる方法としてカードローンが注目を集めていますが、カードローンの一番のメリットは借りやすいことです。いわゆる「専業主婦でもかりられる」をうたい文句にしてお客様に借りやすさをアピールしています。確かに、安定した収入がない専業主婦でもかりられるというイメージはローンへの敷居を低くしています。
以前は、カードローンも利息が高めでしたが、最近は低く設定している金融機関もあり、教育ローンとして利用している例もあります。

—syufu5
(posted in 未分類)

Find this post interesting? Besides commenting below, you can follow responses with the RSS 2.0 feed or

Comments are closed.